旬のラ・フランスの焼きプリン

e0190216_15334463.jpg

この焼きプリンは モンブランに引き続く 大ヒットデザートですね。ラ・フランスのコンポート(シロップ煮)を中にひそめてオーヴンで焼き色がつくまで しっかりと火を入れます。 ソースはマンゴーのソースをかけて召し上がっていただきます。
 プリンには大きく分けると2種類のプリンがあるんですよ。 ほとんど同じなんですけどね、 卵 お砂糖 牛乳 と キャラメルソースです。 これをオーブンでふたをせずに 焼いたのが ”焼きプリン” ふたをして蒸しながら火を入れたのが いわゆる“プリン” ですね。
 材料に 生クリーム や ヴァニラビーンズ コアントロー(オレンジのリキュールです) などを加えたり、 僕のように 洋梨などの 旬のフルーツを入れてみたり いろいろなアレンジができますね。 今 コンビニにも本当に美味しいな と思うプリンがたくさんありますよね。 僕もつい手をのばしちゃうんですよね。
 僕の作るプリンの一つに ”ポット入りとろけるプリン”という 透明な小瓶に入ったものがありますが、このプリンを食べたくて 随分 遠くからいらっしゃる方もいるんですよ。 とっても美味しいんです。また 次回 メニューに乗せるときには 写真を載せますね。
[PR]
by lhabitude | 2010-02-09 15:33 | デザート