フランス ランド産 プーレ ジョーンヌ  丸焼きロースト

e0190216_10264789.jpg

こんばんわ 今回久しぶりに 鶏のローストをしてみました。 本当は”北京ダック”のように皮が命なので きれいな黄金色でパリパリの皮が焼きあがるはずだったのですが、切れ目が入ってしまい 恥ずかしい作品になってしまいました。
 オーブンでひっくり返しながら 30分くらい火を入れると、ジューシーで柔らかな 美味しいローストチキンが出来上がります。 先ほど言った 皮目をきれいに保つ以外にも、いくつかポイントがあるのですが、前日から鶏をしばってしっかりと味をしみ込ませておくことが 大切ですね。 後は 焼きあがってから 十分な時間 お肉を休ませてあげなくては なりません。 そうしないと お肉にナイフを入れた瞬間に 焼き汁がすべて外に出てしまい、美味しさが逃げて行ってしまいます。せっかく 丸ごとローストをしたので、そのまま 僕の下でがんばってくれている男の子に 講習会をすることにしました。 
お客様で目の前で お肉のローストをさばいて 分けてもらった経験のある方はとっても少ないと思うんですよね。 僕はいろいろなお肉( 羊 牛 豚 鴨 鶏 ウサギ・・・)をお客様にプレゼンできたら良いなと思っています。 そうしたら 美味しさがより一層伝わるような気がするんですよね。
この写真のローストは じゃがいも キノコ 甘く炒めた玉ねぎ パセリ 少しのニンニク で合わせ炒めたものをお添えして 夜のお客様に楽しんでいただきました。
e0190216_1027428.jpg

[PR]
by lhabitude | 2010-06-08 10:27