10月に入り 秋 一色ですね!

こんにちは。牛込神楽坂 ラビチュード料理長鈴木です。

今日は冬のお魚代表! 「真鱈」 のお料理です!
e0190216_215737100.jpg


北海道産 真鱈とジャガイモ ベーコン 玉葱 にんにく をゆっくりと牛乳で炊いていきます。
鱈の風味 ベーコンのコク ジャガイモ・玉葱・にんにくの野菜の甘さ を最大限に引き出しました。
「ブランダード」というお料理。

今回は南仏野菜のトマト煮込み「ラタトィユ」とチーズ・卵と一緒にグラタン仕立てにしました。
卵が半熟とチーズが一緒にとろける様子は僕もつい食べたくなっちゃいます。




そして こちらは オールシーズン定番化!してしまった
「茹でたて!ホワイトアスパラガスの生ハム添え」です。
e0190216_2159492.jpg

皆さん ご存知の通り ヨーロッパの白アスパラガスの旬は4月・5月 国産の最後は北海道で夏手前ですよね。 ??? ラビチュードでは… 一年中です。

そうなんです。ラビチュードではペルー産の白アスパラガスを使っています。
やはり、白アスパラは高級品でうちのスタイルで一皿作ると 一コース分くらい(3024円)しちゃいます。
これでは使えない!! と想って 「安定供給できる」 「手間を加えれば美味しく変身する」
このアスパラにしました。

おかげさまで みんなに笑顔で 「ほんと!美味しいコレ!」と言って頂けています。

このお料理には「縁の下の力持ち」がいます。
それがソースに使われている【エシャッロット】という小さな玉葱みたいなお野菜です。
フランス料理ではいろいろなお料理に使われています。

ソースは クルミオイル マスタード シェリーヴィネガーとエシャロットが入っています。
こうして見ると つくづく 料理は【香り】を食べているんだなぁ~と感じます。


     秋・冬!!!  【何が何でも!フレンチのシーズン】です。

まだ チャンスに恵まれなくて、フランス料理を食べたことのない方!
案外 フランス料理は身近なものですよ! 

この間みんなで騒いだ居酒屋で 使ったお値段で、今度はレストランへ行ってみたらいかがですか? 

きっとみなさんの知らない 美味しい空間が、気持ちを豊かにしてくれる空間が 待っていますよ。 

とりあえず、ラビチュード鈴木 に騙されたと思ってドアの向こうに一歩踏み出してみてください。

お待ちしてますね。



日本一敷居の低いレストラン ラビチュード料理長 鈴木祐介でした(笑)




 
[PR]
by lhabitude | 2014-10-01 11:30 | お魚料理