やっと納得のいく「真サバ」GETです。

牛込神楽坂 ビストロラビチュード 料理長の鈴木です。
こんにちは。今日は「真サバ」 と カボチャのスープのお話です。

夏ごろからず~と 市場に出続けていた「ゴマサバ」
響きはとっても良いのですが・・・。 僕にとってはあまり美味しくないような気がしてたんです。
で!、 やっと 「青森県産 真サバ」が登場しました。コレ!美味しいですよ。
やっと ラビチュードにもサバの季節 到来です。
ハーブでマリネして、ワインヴィネガーでキュッと〆て オリーブオイルでいただきます。
僕は大好きです。
e0190216_11113727.jpg




「熟成牛」 って流行っていて香りの好みはありますが、美味しいですよね。
本来 食材のもっている美味しさをより引き出して楽しむ。
 
これをカボチャでやっちゃいました。 信頼する築地の八百屋さんがあるシェフに言われたのがきっかけで始めたこの「熟成カボチャ」
夏に仕入れたカボチャを冷蔵庫でゆっくり、ゆっくり寝かせておきます。

このカボチャで作ったシンプルなポタージュは、秋の少し冷えた身体を温かく癒してくれます。
自然の甘みと旨み 美味しいですよ。

今はまだ、都内で数件しか出されていないと思いますが、10年後にはきっと「普通」になっちゃうんでしょうね。

e0190216_11123654.jpg
 


秋のラビチュードでは、上の2品に続き 「豚カシラ肉のカリカリ焼き」 「仔羊のクスクス」 「真鱈とじゃがいものブランダード」 「蝦夷鹿」・・・
2週間くらいで次々と変わっていきます。 気になったらご予約の際にスタッフにお伺いくださいね。

料理長 鈴木でした(笑)
[PR]
by lhabitude | 2014-10-15 11:30