人気ブログランキング | 話題のタグを見る
こんばんは。牛込神楽坂ラビチュードの鈴木です。
ラビチュードおせち料理のご案内です。
20名様限定ですので、気になる方はお早めにご連絡下さいね。
*ご注文はお電話またはホームページのおせち料理の注文フォームよりお願いします。


ラビチュード高級おせち料理 ハロウィン特別限定 かぼちゃモンブラン _e0190216_21420551.jpg
2018年度 ラビチュード 高級フレンチおせち料理

ラビチュードの美味しさをたっぷりと詰め込んだフレンチおせち料理です。

20名様限定で、今年もご用意させて頂く事になりました。

<内容>4人前 【二段重ねのフレンチお重】

箱のサイズ(内寸):縦205mm×横205mm×高さ50mm

【お料理】

・とり白レバーのムース ポルト酒風味

・田舎風 お肉のパテ

・鴨と豚肉のリエット

・サーモンとキャビアのポーピエット

・トリュフ入りのブリードモ―(仏白カビチーズ)

・農園野菜のマリネ ギリシャ風

・牛舌の香草パン粉焼き

・南仏野菜のトマト煮込み“ラタトゥイユ“

・オマール海老のテリーヌ 

・国産牛フィレ肉のロースト

・ローストビーフ

・チョコレートとピスタチオのムース
*お料理内容は食材の入荷状況により一部変更することがございます。ご了承ください。

<ご注文・お支払い方法>二重段  税込25,060円(おせち23,760円、送料1,300円)

※ご注文 ホームページ(注文フォーム) 又は お電話 にてご予約を承っております。

※ご来店でのお支払い(恐れ入りますが、お支払いは現金にてお願いいたします。)

※お振込みにてのお支払い(恐れ入りますが、お振込手数料はご負担下さいませ。)

お振込先:さわやか信用金庫 牛込支店 普通口座NO.0975730 名義 鈴木祐介

お振込みはご注文者様のお名前でお願い致します。

期日までにお支払がない場合はキャンセルとさせて頂きます。

<ご配送について>

※お届けはクール便にて20171231日のお届けになります。

※お届け時間は交通事情により若干の前後がございます。ご了承ください。

※北海道・九州・沖縄等遠隔地は201811日のお届けになります。

※防腐剤等は一切使用しておりません。お届け後は3日以内にお召し上がりください。

大変申し訳ございませんが、店頭でのお受け渡しは一切 行っておりません。

フレンチレストラン ラビチュード

〒162-0854  東京都 新宿区 南山伏町 3-5 ウインコート神楽坂1F 

TEL&FAX 03-3260-8784

URL http://wp.at-ml.jp/68166/



ラビチュード高級おせち料理 ハロウィン特別限定 かぼちゃモンブラン _e0190216_21421299.jpg
ハロウィンディナー限定 
『かぼちゃのモンブラン』
期間10月24日(火曜日)~31日(火曜日)
三カ月間 ゆっくりと冷蔵庫の中で熟成させたとっても甘い『都かぼちゃ』をこの期間限定でモンブランに仕立てます。
かぼちゃ感と口どけを大切にして、その場で美味しく仕上げます。数量限定のため、ランチでのご用意はかぼちゃに限りがあるため難しいのですが、ぜひ食べて頂きたいスペシャルデザートです。




# by lhabitude | 2017-10-18 21:46
こんばんは。牛込神楽坂ラビチュードの鈴木です。
最近 本当にお話の機会が少なくなってしまっていて、反省しております。がんばります。
前回が夏の終わりでしたので、秋メニューをご紹介させてください。

『ハロウィン限定企画 かぼちゃのモンブラン』
毎年 美味しい八百屋さんにお願いして、三ヶ月間冷蔵庫で熟成させた甘いかぼちゃをスープにしてご用意しています。
自然の甘さが思わずホッとする美味しさのスープなんですよ。
今回 このかぼちゃを使って、「かぼちゃのモンブラン」を作る事にしました!
期間限定で10月24日(火曜日)~31日(火曜日)までです。
とてもとても美味しく仕上がり、ぼく自身もご用意するのが楽しみなくらいです。ぜひ 皆さんに食べて頂きたいです。
秋の料理紹介と季節のフルーツ ハロウィン限定デザート かぼちゃのモンブラン_e0190216_21411810.jpg
秋の料理紹介と季節のフルーツ ハロウィン限定デザート かぼちゃのモンブラン_e0190216_21421299.jpg

週末ランチ限定で「北海道産生ホタテ貝と玉葱のキッシュ」をご用意しています。
分厚いジューシーなキッシュは当店自慢。やっぱりキッシュは高さがないと美味しくないと思うんですよね!
ホタテと玉葱の甘さ、ベーコンの香ばしい香り、チーズのコクとこだわり生地の食感。おいしい。
秋の料理紹介と季節のフルーツ ハロウィン限定デザート かぼちゃのモンブラン_e0190216_21424914.jpg
秋の料理紹介と季節のフルーツ ハロウィン限定デザート かぼちゃのモンブラン_e0190216_21430485.jpg

「ブルーチーズとじゃがいものグラタン」
以前に紹介させてもらいましたっけ? 【ポンム ドフィノワーズ】という じゃがいもとクリームが層になっているオーブン焼きです。
フランス料理は常々『肉と芋の食文化だ』と勝手に思っておりますが、そのじゃがいも料理の代表がこのドフィノワです。(僕の…)
ラビチュードではブルーチーズ(ロックフォール)を入れて、単品のグラタンとしてご用意しています。
ライオンボールの中でふつふつ言っているグラタンは熱々です。食べたらきっと病みつきになりますよ。

「苺のケーキ」
涼しくなって苺のショートケーキの登場です。
とてもシンプルで とても美味しいです。 美味しい理由はいくつもあるのですが、とにかく食べたら「あっ おいしっ」ってなります。
秋の料理紹介と季節のフルーツ ハロウィン限定デザート かぼちゃのモンブラン_e0190216_21434196.jpg
「石川県産 天然ブリのカルパッチョ」
ラビチュードではいつも旬のお魚のカルパッチョやタルタルをご用意しています。
10月に入り 一気にブリの脂がのって美味しくなりました。 今朝は 築地で相談して石川県産をもらってきました。

「内蔵料理」
僕は内蔵料理も好きなので、12月からのジビエはもちろん 普段からメニューの中に入れています。
今は「豚レバーのロースト 粒マスタードソース」
「オーストラリア産 牛タンのロースト」
「豚モツのソーセージ アンドゥイエット」などです。
アンドゥイエットなどは、独特の香りがとても強いのですが、この時期 人気のあるメニューです。
秋の料理紹介と季節のフルーツ ハロウィン限定デザート かぼちゃのモンブラン_e0190216_21443355.jpg
「チョコレートのタルト」
タルトもできるだけご用意するようにしているデザートですが、今は「チョコレート」です。
ミロワール(鏡)と言われるソースをまとった濃厚デザートは、大満足間違いなしです。
秋の料理紹介と季節のフルーツ ハロウィン限定デザート かぼちゃのモンブラン_e0190216_21452328.jpg
新作で「牛バラ肉のフランボワーズ煮込み」や「キャラメルナッツのムース」
まだまだ書きたいのですが、きりがないので…。

今日はここまでです。

また、おしゃべりさせてください。最後までお付き合いありがとうございました。
鈴木でした(笑)



# by lhabitude | 2017-10-10 21:48 | 料理

こんにちは。牛込神楽坂ラビチュードの鈴木です。
やっと夏らしくなったと思ったら、8月もあと残すところ1週間ですね。皆さんは夏休みを使って楽しめましたでしょうか?僕は家族と八ヶ岳へ行ってきました。お世話になっている畑に出向いたり、湧水で作っているおそばを食べたり、リフレッシュしてまいりました。

最近のブログを読み返したら、フルーツの事とビストロ料理紹介ばかりになってしまっていたので、今日は近況報告から始めようと思います。
最近チャレンジしているお料理で「オーストラリア産 牛タンの赤ワイン煮込み」を作っております。
牛ホホ肉をこだわりの赤ワインで煮込むのは、定番であるのですが、牛タンにあまりふれる機会がなかったので、今回チャレンジしてみました。
分厚い皮を丁寧に包丁でそぎ取るようにはがして、ゆっくりと5時間ほど赤ワインと野菜で煮込んでいきます。
その煮込んだ赤ワインをソースに仕立てていくのですが、ホホ肉と違って油分がなく味がのりにくいという印象だったので、子牛のだしを加えて美味しいソースに仕上げました。
もうかれこれ 料理人になってから22年目をむかえますが、まだまだ ふれたことのない食材ばかりです。日々精進 焦らず少しずつマイペースで美味しいごはんを作っていこうと思います。

そうそう、夏限定で温かいラタトゥイユに温泉卵をのせて、自家製エゾ鹿生ハムをちりばめる一皿をお出ししています。
『THE 夏』という感じで僕はお気に入りの一皿です。
最近のラビチュードの料理 & 美味しいフルーツ紹介_e0190216_21240175.jpg

あとは・・・ ヌガーグラッセですかね?! ご紹介させて頂いことありましたっけ?明日佳ちゃんが厳選して用意したドライフルーツをちりばめた ふわふわのアイスクリームです。
メレンゲにホイップクリーム・ナッツ・ドライフルーツを合わせて凍らせたデザートです。
マンゴーやベリーのソースもかかっていて美味しいですよ。
最近のラビチュードの料理 & 美味しいフルーツ紹介_e0190216_21251120.jpg

「広島県伊勢湾産 真タコのカルパッチョ」も新しくご用意している前菜ですね。
大切な地元の方から送られてくるそのタコは、本当に柔らかく味があって 美味しいですよ。ハーブや香辛料をまぶしてたっぷりのサラダと一緒に喜んで頂いています。


【こだわり八百屋さんの『もぎたて旬』8月29日】
桃 
川中島白桃  福島県飯坂産 サンピーチ 

川中島白桃は本来 長野県の品種ですが、今はいろいろなところで作られているそうです。

サンピーチとは太陽の恵みを一身に受けさせて作る桃で、色、つや、糖度 食味 外観 熟度など 厳選されて選ばれるクラスの事です。
年によって数はまちまちで、一つもできない年もあるそうです。

固いうちに収穫して、追熟して(収穫して、保存しながら熟すこと)美味しくなる桃だそうです。
面白いですよね。若くして採って追熟しながら美味しくしていくなんて、木の上で完全に熟すまで待つより美味しいなんてとても不思議です。
山梨県などでは固い桃を水で洗って、カリカリと食べるそうです。桃は固くないと美味しくないという方も多くいらっしゃるそうですよ。
東京ではやわらかくて甘い桃が美味しいとされているので、ゆっくりと待つそうです。地方性のある『美味しさ』も面白いと感じています。


メロン
赤肉メロン(レノン) 青森県 五所ヶ原産 (作り手)佐藤文男さん
この佐藤さんは高糖度のメロン作りの名人だそうで、とても楽しみです。
*実はまだ熟し中で食べていません。






# by lhabitude | 2017-08-29 21:26
こんにちは。牛込神楽坂ラビチュードの鈴木です。
今日は桃のお話です。

桃  (名前 夢みずき) 山梨県産 笛吹市 八代地区
*平成25年に品種登録したこの地域のオリジナル品種です。

桃は1品種で 10日~14日程が食べ頃だそうです。
昔は1品種を大量に作っていたために、収穫時期にとても忙しく どの畑でも収穫がかぶってしまったりすると丁寧な収穫ができず大変だったようです。 収穫時期がかぶると 当たり前ですが、価格にも影響を与え 値崩れしてしまい。踏んだり蹴ったりだったそうです。

今は各農家が違う品種を植えるようにする事で、収穫時期をずらし 安定した美味しいものを提供しているのだそうです。

今回の桃も7月13日~25日ぐらいが期間で、この期間で当店でさばけるの量はたかが知れていますので、この桃を注文するのは来年という事になります・・・ 大切にお客様にお届けしなければと思っています。
味はこれまでに食べたことのない衝撃で、 皆さん 美味しい桃の味を想像してください。まず、柔らかくて今でもとろけそうで、「甘っ」てなって、みずみずしさが口いっぱいに広がって…
という感じですよね!
この『夢みずき』は、 まず あれ?しっかりとした食感だね。 そして ものすごくバランスの良い 「あまずっぱさ」が来るのです。すっぱい なんて桃ではない表現じゃないですか?! この桃 酸味もしっかりとあるんです。本当に 本当に美味しい。むしろ一個食べれば満足感で満たされてしまいます。



ちょっとだけ。 スイカのお話。
鳥取県産の実生スイカも終わってしまい、今は長野県の松本のスイカが美味しいようですよ。

【こだわりの八百屋さん情報】
フードランド  tel 03-3762-1061
*旬の美味しい野菜・フルーツ 以外は紹介してもらえませんので、悪しからず.


# by lhabitude | 2017-07-20 20:13 | フルーツ
こんにちは。牛込神楽坂ラビチュードの鈴木です。
こんな じとっと した季節にぴったりのさわやかフルーツのお話です。
このこだわり…シリーズは僕が一年をかけて本当に 今この時が美味しい フルーツやお野菜のご紹介をさせていただくページです。
できるだけ イメージがわくようなコメントとできるだけ詳しいご紹介をさせて頂きます。一番下にはこのフルーツを届けてくださる八百屋さんの情報も載せていますので、気になった方は直接 ご連絡下さいね。

さて今日はまず、『桃』から
6月27日
「桃 白桃」
山梨県産 日川白桃(ひかわ)
早生ももの登場です。早生(わせ)とは場所の名前ではなく 『一番早い』という意味で、ような美味しいももスタート!という意味です。ちなみに早生は他のフルーツや野菜にも 早生…などという形で使われる言葉です。
ちょっと話が脱線してしまいましたが、山梨県のJA笛吹(ふえふき)で美味しいももセンサーというものがあるらしいです。
そこで糖度12.5°以上のものを 『一桃匠 いっとうしょう』というブランドで売っているらしいです。
僕が今まで食べた桃の中で一番おいしかったですよ。

「梨(なし) 幸水 」
埼玉県 常光(じょうこう)  
実は温室栽培なのですが、30年以上作り続けていらっしゃるグループで本当に本当にみずみずしくて美味しいです。
正直 「梨か」 くらいにしか思っていなかったのですが、梨農家さんすみませんでした。本当に本当に美味しい梨をありがとうございます。 という気持ちにさせてくれる幸水でした。 

*常光の漢字は 実は 河川の氾濫が多い地域で、昔は「常荒」と書いたそうです。そんな荒地だった土地からこんなに美味しい果物が作れるなんてと感慨深い気持ちにさせられちゃいました。

「メロン」 
千葉県 銚子
アムスメロン  なんだろうー 美味しいフルーツを言葉でこうして表現していくと、表現の稚拙な感じに辛くなってきますね。
ん~ このメロンも 私自身過去最高です。美味しいものを食べているとあたま真っ白になって、にやにやしちゃうんですよ。それで「おいしい」しか言葉にできないんです。 とにかくみなさん どれでもいいから食べてみて!
お店でもディナーの最後に配っているから!
メロンの説明じゃなくなっちゃいました。 すみません。

「西瓜 スイカ」
鳥取県 倉吉 極実スイカ(ごくみ) 作り手 長谷川さん 
以前紹介させて頂いた同じ鳥取県の大栄西瓜 と ライバルですね。
去年・一昨年と災害に見舞われて、残念ながらあまりよくなかったようですが、今年は抜群に美味しくなったようです。
僕はこのスイカで初めて味わったのですが、口の中に入れるとメレンゲを食べたようにしゅわっと無くなるんです。シャリシャリ とみずみずしいのはもちろんのこと。 こんなに口どけが良いスイカは初めてでした。
こだわりの八百屋さん曰く このスイカが名実ともに日本一だそうです。

*ちなみに皆さんご存知でしたか? スイカってスイカの種から作るんではなくて、冬瓜などの木に添え木して作るのが普通なんだそうです。要は冬瓜の木にスイカをならせているんだそうです。
この倉吉のごくみスイカは スイカの種から育てたスイカの木から生ったスイカの実だそうです。

【こだわりの八百屋さん情報】
フードランド  tel 03-3762-1061
*旬の美味しい野菜・フルーツ 以外は紹介してもらえませんので、悪しからず

今日はここまでです。 「ビストロ料理紹介 シリーズ」も時間をみて書きますね。楽しみにしていてくださいね。
ずいぶん長くなってしまいました。 お付き合いありがとうございました。
鈴木(笑)

# by lhabitude | 2017-07-05 17:39 | フルーツ